Local by Flywheelでサイトが起動しない!502エラーの対処法

公開日:

こんにちは、れい@xxbicotです。
Local by Flywheel、便利ですよね。最近使い始めたんですが、WordPressのローカル環境をこんなに簡単に、しかも複数入れられるなんてびっくりしました。何より画面操作の簡単さ・分かりやすさに感動するばかり。

ところで、つい先日v2.4.2へのアップデートがありましたね。
多分その拍子だと思うんですが、502エラーが出てwordpressが起動できなくなってしまいました。今回はその対処法についての備忘録です。

The page you requested generated a server error…

Local by Flywheelを起動したらv2.4.2へのアップデートダイアログが表示されたので、
それをクリックしアップデートを実行しました。

完了後、いつも通りLocal Sites→サイト名→「START SITE」をクリック。
無事起動アナウンスが出たので「VIEW SITE」をクリックしたところ、開いたブラウザにこんなエラーメッセージが。

502
Request Error
The page you requested generated a server error and could not be processed.
If you continue to get this message after refreshing, try restarting the Local site.

If the error persists, check the Local Router Logs in Local by going to
Help » Reveal Local Router’s Logs.

Google日本語訳)
リクエストしたページがサーバーエラーを生成し、処理できませんでした。
リフレッシュ後にこのメッセージが引き続き表示される場合は、ローカルサイトを再起動してみてください。
エラーが解決しない場合は、ローカルのローカルルータログを確認してください。
ヘルプ»ローカルルーターのログを表示する

試しにサイトやLocal by Flywheel自体を再起動してみても、同じメッセージが表示されます。
メッセージ下部にあった「Reveal Local Router’s Logs」を確認してみると、以下のエラーが出ていました。

2018/09/29 10:54:58 [error] 6#6: *1 upstream prematurely closed connection while reading response header from upstream, client: xxx.xxx.xx.x, server: webico.local, request: “GET / HTTP/1.1”, upstream: “http://xxx.xxx.xx.x00:4000/”, host: “webico.local”
2018/09/29 10:55:01 [error] 6#6: *1 recv() failed (104: Connection reset by peer) while reading response header from upstream, client: xxx.xxx.xx.x, server: webico.local, request: “GET /favicon.ico HTTP/1.1”, upstream: “http://xxx.xxx.xx.x00:4000/favicon.ico”, host: “webico.local”, referrer: “http://webico.local/”

日本語訳)
上流から応答ヘッダーを読み取っている間に上流の早期クローズ接続。
上流からの応答ヘッダーの読み取り中にrecv()が失敗しました(104:ピアによって接続がリセットされました)。

(´•ω•`)??

ログをみてもいまいち対処法が分からない…

ドメイン名を変更する

検索してもなかなか出てこなかったので公式のコミュニティを調べてみたところ、直近で似た事象の報告が2件ほどありました。
例)“Creating Site Container” never ending

ただ、どちらも最新バージョン(Local 2.4.2 with Preferred 1.3.2)にすることで不具合が解消するよ、という話で、その最新バージョンになって発生している報告がなかったため結局解決の糸口が見つからず。

ということで、自分で色々試してみました。

Reveal Local Router’s Logsにエラーが上がるということから名前的な問題かと予想。
結論としてドメイン名を変更することで無事表示されるようになりました!


ドメイン名は「Site Domain」の横のCHANGEボタンから変更できます。

私の場合、webico.localだったのをwebico2.localに変更。
その後「VIEW SITE」をクリックすると、問題なく表示されました。

ついでにこんな事象も

アップデートに関連した不具合かと思うんですが、ボタンが押せないという事象もありました。

本体をアップデートすると、画面上部にオレンジ色の通知が表示されます。

Environment update available! [UPDATE ENVIRONMENT]
Google日本語訳)環境の更新が可能です![環境を更新する]

このボタンを押したところ、[update available for preferred]というダイアログが表示され、
更新ボタンがグレーアウトで押せない状態になってしまいました。(キャプチャ取り忘れ…)

その時は、Local by Flywheelを再起動します。
そうしたところ、ダイアログが[Update Preferred on (サイト名)?]という文言に代わり、ボタンが押せるようになりました。

まとめ

なんだか特殊な条件下でしか起きないのかというくらい事例がなかったので、Local by Flywheel側の不具合なのかわかりませんが、同じ事象になってしまう人は試してみてください。
お役に立てれば幸いです!

以上、「Local by Flywheelでサイトが起動しない!502エラーの対処法」でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加