【Monaca】iOSクイズアプリのご紹介【Onsen UI+Javascript】

公開日: / 更新日:

Web制作しかほぼ経験していないマークアップエンジニアですが、年末の約1ヶ月でMonacaでiOSクイズアプリを開発しました。
この度リリースできたので、本アプリの制作要点のまとめを兼ねてご紹介します!

アプリの内容


ジョーシキ三国志

ジョーシキ三国志は三国志を通したコミュニケーションに困らないよう、三国志の基礎知識を身につけていくクイズアプリです。
そもそも歴史が好きな人はもちろん、ゲームでは「真・三國無双」や「三國志」シリーズ、漫画では横山光輝三国志や蒼天航路等を通して三国志は老若男女問わず日本中、さらには世界中にファンがいます。
三国志を知っていれば、そんな多くの人たちとの会話には困らないよね!というテーマで作成しました。

という建前の趣味全開アプリです。

アプリの開発

iOSアプリを開発するにあたって、全工程を把握するのに非常に参考になった記事がこちら。

Webデザイナーだけど初めてのiPhoneアプリを7日間で開発した手順と利用ツール(2015/7/24)

アプリの目標

このアプリではこんなことを目標・約束に定めてました。

目標 「とにかくアプリをリリースすること」
約束
  1. 持ってる知識/スキルの1割増くらいで作れるもの
  2. 7日間で完成させる
  3. マネタイズを含め設計

こちらも上記サイトさんを真似参考にさせていただいてます。

ロジック

このアプリはほぼjavascriptを使用し、nend広告周りだけにangular.jsを使用しています。

クイズ周りの仕組みは非常にシンプルです。


ざっくりとしたフローチャート。
実際のアプリでは、問題や選択肢をシャッフルして都度順番が変わるようにしています。

制作を振り返って

先に立てた目標・約束を振り返るとこんな結果でした。

目標 「とにかくアプリをリリースすること」→達成!
約束
  1. 持ってる知識/スキルの1割増くらいで作れるもの
    →○達成!(1割増は「monacaの使い方」「nend広告の実装」「javascriptの使用」)
  2. 7日間で完成させる
    →×リリースまで1ヶ月半
  3. マネタイズを含め設計
    →○達成!

持ってる知識/スキルの1割増くらいで作れるもの

これは達成できたと思います。これまで持っていた知識をアプリ開発に繋げた上で、javascriptメインでの使用は初めてだったので非常に勉強になりました。
これまでjQueryライブラリ一辺倒だったのでかなり苦戦しました..(ヽ´ω`)

7日間で完成させる

これはもうスケジュール大幅にオーバー。

具体的な原因は、制作フローのスケジュールを意識しすぎてアプリの肝となる「クイズ」そのものの準備期間を考えていなかったことです。
デザインまで終えて「アプリの軸に沿ったクイズを数十問用意する」ことにも工数を要することに気づき、そこで一旦リスケしました。しかし、文字数を調整したり軸に沿っているか見直したりする時間もかかった上、問題の作成そのものにも力を入れすぎて、諸々工数の見積もりとクオリティのバランスがまずかったと思います。
おかげで結局ターゲットやテーマから離れてしまったマニアックな内容も多々…

でも作ってて非常に楽しかったです(小声

マネタイズを含め設計

これは「初期知識でわかる範囲で広告を実装した」というところで、ひとまず達成で。
ただまだマネタイズとは言えないかと思います。今後アップデートを重ねる中で、プロモーション活動など踏まえて本格的なマネタイズを考えていけたらと。

今後の課題

次の課題として、ガワの制作はもちろん、コンテンツへの意識を高めたいと思います。
またアプリ開発界隈の記事をみていると、アプリは「アップデートの積み重ねとプロモーション活動で育てるもの」と言われるようなので、本アプリでも勉強がてら機能&問題を随時追加して育てていきたいと思います。

よければ遊んでみてください!

追記:Android版もリリースされました!
Google Play で手に入れよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加